災害時にポータブル電源は必要なの?備えあれば患いなし

本ページはプロモーションが含まれています
本ページはプロモーションが含まれています

災害時にポータブル電源は必要なの?備えあれば患いなし

考える女性

災害時にポータブル電源は必要なの?備えあれば患いなし。この内容についても触れていきますね

自然災害は文明や化学が発達した現在でも対応しきれないもので・・・

教訓となるのは3.11の自然災害による地震、津波の余波では無いでしょうか?

これを教訓に再生可能エネルギーの利用を更に促す方向も打ち出されていますね!

また積雪の多い地域では倒木などの影響もあり、毎年 大晦日から元旦にかけて停電が多い地域もあり石油ストーブが必須なんて話も聞きますね!

災害時には停電や通信環境の不安定化などの影響あり!

震災

災害時には停電や通信環境の不安定化などの影響があります。

このような状況では、ポータブル電源が非常に役立つ場合があります。

以下は、ポータブル電源が災害時に役立つ理由の一部です。

  1. 常時電源が必要な機器の使用 停電時に、スマートフォンや携帯ラジオ、懐中電灯などを使用する必要があるため、ポータブル電源は非常に役立ちます。また、医療機器や簡易冷蔵庫などの常時電源が必要な機器を動かすためにも使用されます。
  2. 周辺機器の充電 ポータブル電源は、スマートフォン、タブレット、ラップトップ、携帯ラジオなど、多くの周辺機器の充電に使用されます。災害時には、これらの機器が重要な情報や通信手段となることがあります。
  3. アウトドアでの使用 災害時には、避難所への移動や野外での過ごし方が必要になることがあります。そのような状況では、ポータブル電源を使用して懐中電灯や電気ストーブなどを動かすことができます。

しかし、ポータブル電源には限界があります。

発電量が制限されているため長時間使用する場合には充電が必要になることがあります。

またポータブル電源自体も充電が必要であり事前に準備しておく必要があります。

最善の対策は事前に備えて十分な充電をしておくことです。

災害時にはポータブル電源とソーラーパネルが有効!

指さす女性

災害時にはポータブル電源とソーラーパネルが有効!について触れていきますね

これは上の項目にもあげているようにポータブル電源は長時間の利用には充電が必要になる事があげられます!

災害や停電により使えるものが限られる中で利用しやすいのは日光では無いでしょうか?

ソーラーパネルは一般家庭の屋根やメガソーラー発電のような大きなものだけではなく持ち運べるタイプも存在します!

これを併用すれば充電も賄う事が可能になりますね!

災害以外にも停電にもポータブル電源の充電さえすんでいれば慌てなくて済みますね!

特に今回2024年の新年早々の石川県における震災による報道でもあったように電気やガスなど必要なインフラが復旧するまでの目度としてソーラーパネルとポータブル電源があれば電気で動くものは賄えるものもあるので変わるかもしれませんね

災害時用にポータブル電源のおすすめってあるの?
災害時用にポータブル電源のおすすめってあるの? 災害時用にポータブル電源のおすすめってあるの? 災害時にポータブル電源のおすすめ品について調べてみました。 災害時に備える場合は電池容量が1000Wh以上のものがおすすめです。 また出力ポート...
ソーラーパネルって違いはあるの?実機でレビュー
ソーラーパネルって違いはあるの?実機でレビュー ソーラーパネルって違いはあるの?実機でレビューという事で私が所有しているポータブルタイプのソーラーパネルの例をあげていきますね! 私は現在の賃貸物件のベランダで日中にソーラーパネルによる充電を...

コメント